損保ジャパン日本興亜の原付・バイクの自賠責保険「i自賠」・任意保険「バイク保険」をインターネットで申込み

サイトマップ

今週末で1月も終わりですね

前回の記事から10日余り、またまた雪の予報となっていますね。
空気が冷たいながらも、ここしばらく晴天が続いておりましたが、今日の空はどんよりと厚い雲に覆われています。


夜から朝にかけて雪が降る予想のようです。
このような予報の時は、夜はできるだけ早めの帰宅を心がけ、翌日は雪で交通機関も乱れている場合があるので、余裕をもって行動したいですね。
路面の凍結や積雪などで、足元が危険になっていますので、くれぐれもご注意くださいね!


ここ最近の晴天続きでも、場所によっては18日の雪がカチカチに固くなって残っています。
そんな雪を見ていると、ここ最近の気温の低さを感じます。
気温が低くく、吹く風が冷たいと寒くて外に出るのもおっくうになりがちです。
ようやく出ても身体を縮こまらせて足早に歩いてしまいます。


ですが、冬の冷たい大気は澄みわたっているので、お天気の日に上を見上げると、とっても綺麗な空を見ることができます。

澄みきった空


透き通った青い空に、寒いのも忘れ足をとめて写真を撮ってしまいました。


もちろん、そんな日は夕暮れ時の空も綺麗です。
沈んだ夕陽の名残をにじませた朱鷺色から、夕闇せまる薄蒼い空色に移り行くグラデーションの空に、富士をはじめとする山々の稜線が綺麗に浮き上がっていました。

夕焼けの富士


送電線や鉄塔、建物が無ければ!!とちょっと残念に思うような眺めでした。


そして、月が冴え冴えとし、星の瞬く冬の夜空も綺麗です。
実は、先日の一月の十五夜のお月さまが綺麗に見えたので、その日の夜空の写真も載せるつもりでした。
が、あまりにも月が皓々として明るく、上手く写真が撮れませんでした。。。


今週末で1月も終わりですが、まだまだ寒い日が続くことと思います。
時には足をとめ、時には窓を開け、空を眺めてみてはいかがでしょうか?


タグ: , ,  

トップページ

このページのTOPへ